日本最大級の広告賞「宣伝会議賞」─ 今年度で55回を数えるコピーライターの登竜門と呼んでもほとんど異論のない歴史あるコンテスト。プロ・アマ問わずインターネットからラクラク応募ができる上にグランプリの賞金が100万円とあってここ数年は応募総数40万本超えの事態に。審査員のみなさまに感謝です。

 

これまでぼくも何回か(8回か9回かそのくらい)チャレンジしていますが、受賞経験なし。応募し始めた頃はこの業界で一旗揚げたい野心むき出しで駄作ばかりを生み出していましたが、近年は風物詩の様相に。荒ぶる野心も鳴りを潜め仕事の一環であるとさえ思い始めています。「あ〜またこの季節がきたか…やらせて頂きます」と言った具合に。応募本数も多い年は500本〜900本ほど出していましたが近年は0本〜150本、駄作を減らす努力もしています。(ちなみにはじめて応募した時は18本)乗りかかった舟だから賞も獲れずに辞めれない!!それだけをモチベーションにして応募し続けています。

 

これまで審査に通過したじぶんのコピーをまじまじと見つめる機会もなかったので、今回はSKATに掲載されている1次審査を突破したコピーをまとめてみたいと思います。(とりあえず手持ちのSKATから掲載して行きます)

 

 

┃ファイナリスト

 

うちの旦那はまだ食べたことがないと思っています。(52歳 主婦)

 

アマノフーズ:フリーズドライ食品を一度買ってみたくなるようなコピー(第54回宣伝会議賞)

 

 

 

 

┃最終ノミネート

 

たくさんおんぶしてくれた肩へ。

 

アテックス:ルルドマッサージクッション(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

この渋滞が近道だと、教えてくれた。

 

西日本高速道路:アイ ハイウェイ(第48回宣伝会議賞)

 

 

 

 

┃二次審査通過

 

 

返済日は、あの日の私を助けに行く日。

 

クレディセゾン:キャッシング(第51回宣伝会議賞)

 

 

テレビっ子(82歳)

 

スカパー:スカパー(第51回宣伝会議賞)

 

 

 

アホがばれないように、新聞で隠した。

 

毎日新聞社:毎日新聞を若者世代を中心に広く読んでもらうためのアイデア(第51回宣伝会議賞)

 

 

 

この先、時代が変わります。

 

近畿日本鉄道:近鉄特急で伊勢の先へ足を伸ばしたくなるコピー(第50回宣伝会議賞)

 

 

 

動きっぱなしの不動産。

 

三井不動産:三井不動産のことをもっと知りたくなるコピー(第50回宣伝会議賞)

 

 

 

のんびりと急げるように。

 

西日本高速道路:企業広告(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

つまらない故郷なんて、一つもない。

 

読売テレビ:秘密のケンミンSHOW(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

我が家の印刷は、説明書を読み直すところから始まる。

 

グラフィック:グラフィック(第48回宣伝会議賞)

 

 

 

今時、住所よりも露出します。

 

日本レジストリサービス:日本のドメイン名.jp(第48回宣伝会議賞)

 

 

 

 

┃一次審査通過

 

今月頑張った給料は今月もらえない。

 

SMBCコンシューマーファイナンス:プロミス(第51回宣伝会議賞)

 

 

 

私の気配も美しく。

 

牛乳石鹸共進社:牛乳石鹸「赤箱」を20〜30代の女性に自分用だと感じられるコピー(第51回宣伝会議賞)

 

 

 

酔った父で、介護の練習をする母。

 

少年時代には戻りたくない。だってお酒が飲めないもの。

 

服がかぶると恥ずかしいのに、酒がかぶると何だか嬉しい。

 

酔ってる方が、惚れてる方。

 

霧島酒造:黒霧島(第51回宣伝会議賞)

 

 

 

僕の才能を潰していた奴は、僕だった。

 

サイボウズ:新しいチームワークの価値を伝えるキャッチフレーズ(第51回宣伝会議賞)

 

 

 

習慣は変えられないので、コーラを変えました。

 

何度見ても、頭の中の自分より、鏡の中の自分の方が太っている。

 

一度でいいから、娘に太っていない私を見せたい。

 

サントリー:ペプシスペシャル(第51回宣伝会議)

 

 

 

なんてスリルのないローンだ。

 

日本住宅ローン:日本住宅ローンの理解促進・認知向上(第51回宣伝会議)

 

 

 

「持ってそう」って言われたのが、嬉しかった。

 

長谷川工業:lucano(第51回宣伝会議)

 

 

 

星を見ながら「君のほうが綺麗だよ」って言いたかったけど、言えなかった。

 

ピクセン:天体望遠鏡や双眼鏡で夜空を見上げたくなるコピー(第51回宣伝会議)

 

 

 

若くは見られたいけど、バカには見られたくない。

 

新聞に書いてあったことは、人に話しやすかった。

 

今時、メガネだけでは知的に見えない。

 

朝から新聞を抜くなんて、知性までダイエットですか。

 

子供の日には、兜になった。

 

毎日新聞社:毎日新聞を若者世代を中心に広く読んでもらうためのアイデア(第51回宣伝会議賞)

 

 

 

彼の故郷にもある、私の故郷にもある、それが選んだ理由です。

 

ゆうちょ銀行:ゆうちょの口座の継続的利用(第51回宣伝会議賞)

 

 

 

2時間ぶっ通しのアトラクションなんて他にない。

 

アイマックスジャパン:普通の映画館とIMAXとの違いを表すコピー(第50回宣伝会議賞)

 

 

 

暗闇でも可愛く。

 

偏西風も貿易風も恋には追い風です。

 

頭を勉強だけに使っているなんて、もったいない。

 

風に乗せられて、好きと伝えた。

 

カネボウ化粧品:サラ EXシャンプー/EXコンディショナー(第50回宣伝会議賞)

 

 

 

僕が帰ろうとするたび、おばあちゃんはお茶を注いでくる。

 

家庭訪問で褒められたのは、お茶の味だった。

 

お茶の時間がないと、おばあちゃんはずっと働き続ける。

 

京都のウェルカムドリンクです。

 

祇園辻利・茶寮都路里:宇治茶に対する想いが伝わるコピー(第50回宣伝会議賞)

 

 

 

今時のチャラいやつに、娘の裸は託せない。

 

牛乳石鹸共進社:カウブランド「赤箱」(第50回宣伝会議賞)

 

 

 

父は最近、家で飲みたい年頃です。

 

吉助の遺言を飲んだ。

 

父の喜怒哀楽が酒酒酒酒になっている。

 

霧島酒造:芋麹焼酎「吉助」(第50回宣伝会議賞)

 

 

 

とうにブームは終わっています。

 

Jリーグ:Jリーグ(第50回宣伝会議賞)

 

 

 

食器洗い洗剤で洗っているのは食器と手です。

 

そもそも食器は、そんなに汚いものではないと思う。

 

シャボン玉石けん:シャボン玉キッチン液体タイプ(第50回宣伝会議賞)

 

 

 

無駄な公共事業に使っちゃいますよ?

 

税務署もあなたには期待しています。

 

この広告費を請求したい人がいます。

 

全国都道府県及び20指定都市:当選番号確認と当選金の引き換え興味喚起(第50回宣伝会議賞)

 

 

 

夢は顕微鏡で見ています。

 

年々夢が小さくなっていく。

 

小さいことからガツガツと。

 

うちの社長は小さいことばかり言う。

 

東京エレクトロン:企業広告(第50回宣伝会議賞)

 

 

 

入社の動機が「社長」って素敵だと思います。

 

トーマツイノベーション:企業広告(第50回宣伝会議賞)

 

 

 

お土産話が駅から出ない。

 

西日本旅客鉄道:大阪ステーションシティ(第50回宣伝会議賞)

 

 

 

月明かり 動かぬ車 午前二時

 

JAF:JAFに入会したくなるような広告(第50回宣伝会議賞)

 

 

 

自己紹介よりマンションを紹介する方が得意です。

 

ずっと親戚のおじちゃんだと思っていた人は長谷工の人でした。

 

住んでいない人にも愛してもらえるマンションを造る。

 

長谷工コーポレーション:企業広告(第50回宣伝会議賞)

 

 

 

このマッサージチェア、日本人だね。

 

だいたいのことは許せるようになる。

 

家に帰る理由ができた。

 

ファミリー:マッサージチェア(第50回宣伝会議賞)

 

 

 

学費で買った。

 

マルハニチロホールディングス:DHAといえばマルハニチロと思ってもらえるコピー(第50回宣伝会議賞)

 

 

 

一週間田舎にいた息子は、方言をマスターして帰ってきた。

 

ECC:幼いうちから語学を学んでもらう為の広告(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

カレーが大好きな子は、きっと、お母さんが大好きな子だと思う。

 

エバラ食品工業:横濱舶来亭カレーフレーク(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

あの駅までは、うちの庭みたいなものです。

 

大阪市交通局:PiTaPa利用額割引マイスタイル(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

飲んでいる課長に将来性を感じる。

 

大塚製薬:ソイッシュ(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

7泊8日で30年前に旅できます。

 

カルチュア・コンビニエンス・クラブ:TSUTAYA(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

お風呂場での思い出までは、洗い流しません。

 

牛乳石鹸共進社:カウブランド「赤箱」(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

あぁ、次の失恋が待ち遠しい。

 

霧島酒造:健麗酒AX霧島(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

悪いシャンプーは、頭にくる。

 

シャボン玉石けん:無添加せっけんシャンプー(第49回宣伝会議賞)

 

 

頭の中にはなくても、家の中にはあるかもしれません。

 

無名だけど、有名です。

 

ナック:企業広告(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

高速道路ですが、どうぞごゆっくり。

 

冷やし中華はじめました。(NEXCO西日本)

 

西日本高速道路:企業広告(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

知らなきゃカレーを食べていた。

 

パナソニック:ポータブルSDトラベルナビゲーション(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

意地を張らずに、これを貼れ。

 

ピップ:ピップエレキバン(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

丈夫で強い、日本の絆を輸出しよう。

 

プラン・ジャパン:プラン・スポンサーシップ(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

飲む、タイムマシン。

 

分子生理化学研究所:レスベラトロールサプリメント(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

相手の口臭を、全く傷つけずに教えてあげる日本語はまだない。

 

森下仁丹:JINTAN116シリーズ(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

変態に見えるでしょ?村長さんです。

 

読売テレビ:秘密のケンミンSHOW(第49回宣伝会議賞)

 

 

 

※TVCM
通勤電車の中、中年のサラリーマンが週刊誌の中吊り広告をじっと見つめている。男の背中越しにカメラが少しづつ中吊り広告に寄っていく。
男:「赤が…、強いな…。」
テロップ:印刷ならグラフィック

 

グラフィック:グラフィック(第48回宣伝会議賞)

 

 

 

視力が悪くなった現実を、軽く受け止めた。

 

ジェイアイエヌ:エアフレーム(第48回宣伝会議賞)

 

 

 

お世話になったご夫婦へのご贈答に。ケンカが絶えないご夫妻の非常時に。

 

シベール:ラスクフランス(第48回宣伝会議賞)

 

 

 

説明されているつもりが、説得されていた。

 

ソニー銀行:住宅ローンをもっと簡単にするソニー銀行(第48回宣伝会議賞)

 

 

 

だって、忘れられない身体になるから。

 

TBCグループ:TBC(第48回宣伝会議賞)

 

 

 

末っ子にも旅を。

 

そばが美味しい土地で、フランス料理が出てきました。

 

旅籠屋:ファミリーロッジ旅籠屋(第48回宣伝会議賞)

 

 

 

このキャラクターが、外交にも役立つかもしれません。

 

バンプレスト:企業広告(第48回宣伝会議賞)

 

 

 

みんなで食い、止める。

 

宮崎県支援企画:宮崎牛ブランド(第48回宣伝会議賞)

 

 

 

住所も一つの作品です。

 

青海シーサイドプロジェクト:新しい働き方を提案するthe SOHO(第48回宣伝会議賞)

 

 

 


こうしてしみじみ振り返ると、宣伝会議賞の傾向と対策がわかりそうな気がしますが、わかりません。わかっていたら受賞もできる。考えたコピーより見つけたコピーの方がよっぽど強いのは間違いなさそうですが。それにしても応募したことはもちろん、考えたことすら覚えていない課題やコピーがたくさんあってガッカリです。根を詰めて応募して来たのに。

 

購入していないSKATに掲載されているコピーは今後、SKATを入手次第反映します。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。